2005年11月30日

祝・一周年

実は当ブログ、12/1をもちまして、一周年なのです。
最初はドリコムではじめて、しかしうっかりブログごと削除してしまったのでwここシーサーに移転してきたわけですが。
(そのせいで一部過去ログ残ってない)

よく続いてるなー、と自分で感心しますwww

死ぬほど気まぐれで飽きっぽい漏れが、1年も続けてるなんて。
しかも、毎日ではないですが、定期的に更新してて。

人間、何事もやってみるものですね。

で、漏れ自身、ブログやってて良かったなーと思うことは。
いろいろと知識がついて、物事がよく見えるようになったことです。
もともと調べたり検索したりすることは好きなのですが。

これからも飽きない限り、続けていきたいなーと思ってますですよ。はい。
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | お知らせその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お知らせとか(11月)

※常時ageのために日付が11/30になっています。いちいちこんな事書きたくないけど書かないとわかんない人がいるもんで。

最近、2chSNSやってます。SNS初体験なんだけど結構面白い鴨。
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隠したつもりが隠れてません

1億8千万円所得隠し パチンコ店社長逮捕 神戸地検 (神戸新聞 11/29)
 パチンコ店経営会社(神戸市灘区)が約一億八千四百七十万円の所得を隠し、法人税約五千四百万円を脱税したとして、神戸地検は二十九日、法人税法違反の疑いで、同社社長(42)=同市灘区宮山町=を逮捕、大阪国税局と合同で同社や金容疑者の自宅など八カ所を家宅捜索した。

 調べでは、同社は二○○三年十月期までの約二年間に、売り上げを管理するコンピューターのデータを改ざんし、収入の一部を除外して税務申告。実際には約一億八千七百十万円の所得があったのに約二百四十万円しか申告せず、約五千四百万円を脱税した疑い。

 隠した所得は従業員名義の複数の預金口座に振り込まれていたとみられる。容疑者は全面的に否認しているという。

 関係者によると、クレドは○二年一月設立。JR六甲道駅南側で、パチンコ台とパチスロ台が計三百八台あるパチンコ店「バグジー」を経営している。出玉を良くし、パチンコ玉やパチスロメダルの換金率を高く設定することで業績を伸ばしてきたとされる。○三年十月期の売上高は約五十五億円だったという。

神戸新聞さん、突然出てくる「金容疑者」って、いったいどこの誰ですかwwwww

脱税でパチンコ店社長逮捕 神戸、1億8000万所得隠し (産経新聞 11/29)
 パチンコ店経営会社「クレド」(神戸市灘区)が約1億8470万円の所得を隠し、法人税約5400万円を脱税したとして、神戸地検は29日、法人税法違反の疑いで、同社社長の金浩二(きん・こうじ)容疑者(42)=同市灘区宮山町=を逮捕、大阪国税局と合同で同社や金容疑者の自宅など8カ所を家宅捜索した。

 調べでは、同社は2003年10月期までの約2年間に、売り上げを管理するコンピューターのデータを改ざんし、収入の一部を除外して税務申告。実際には約1億8710万円の所得があったのに約240万円しか申告せず、約5400万円を脱税した疑い。

 隠した所得は従業員名義の複数の預金口座に振り込まれていたとみられる。金容疑者は全面的に否認しているという。

 関係者によると、クレドは02年1月設立。JR六甲道駅南側で、パチンコ台とパチスロ台が計308台あるパチンコ店「バグジー」を経営している。出玉を良くし、パチンコ玉やパチスロメダルの換金率を高く設定することで業績を伸ばしてきたとされる。03年10月期の売上高は約55億円だったという。(共同)

元記事と思われる、共同通信の記事では、ちゃんと本名載ってるんですけどねーw
なんで神戸新聞だけ、「同社社長」に変わってるんでしょうね。教えてエロい人。


で、我らが朝日新聞はというと。

パチンコ会社代表を5400万円脱税の容疑で逮捕 (朝日新聞 11/29)
 法人税5千万円余りを脱税したとして、神戸地検特別刑事部は29日、神戸市灘区のパチンコ店経営会社「クレド」の代表取締役関敬瀧容疑者(42)=同区宮山町2丁目=を法人税法違反の疑いで逮捕し、大阪国税局と合同で会社事務所や自宅などを捜索した。

 調べでは、関容疑者はパチンコ店を開店した02年4月から03年10月までに、売り上げの一部を除外するなどして、約1億8500万円の法人所得を隠し、法人税約5400万円を脱税した疑い。同容疑者は容疑を否認しているという。

ま、予想通りっすねwwww
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | マスゴミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレイジータクシー

日刊ゲンダイから小ネタ。

チケットの恨み (日刊ゲンダイ 11/22)
デスク 李スンヨプってロッテとうまくいってねえのか。
記 者 弁護士と代理人契約を結んだ件ですね。
デスク どっかに移籍したいってことだろ。
記 者 本人はロッテに残留するのが一番だと言ってましたが。
デスク でも、文句言ってたじゃねぇか。
記 者 常時出場できるチームがいいって。
デスク レギュラーは実力で奪うもんだろ。
記 者 もちろん、それは本人も百も承知です。
デスク じゃあ、何が不満で移籍を志願してんだ。
記 者 タクシーチケットですよ。
デスク はあ?
記 者 ロッテはタクシー券すらくれないってボヤいてるんです。
デスク ずいぶんセコい理由だな。
記 者 でも、韓国紙でチケットの件でグチっているんです。
デスク 他の球団はどうなんだ。
記 者 巨人や中日は外国人選手に配っているそうです。
デスク ロッテはシビアなんだ。
記 者 他球団でプレーした韓国の先輩はみんなもらってたって。
デスク だから中日か巨人に行きたいってか。
記 者 今住んでるところから球場までは往復で1万円もかかるそうで、タクシー代もバカにならない。
デスク だろうな。
記 者 李も近所に住む小林宏の車に同乗させてもらって球場入りするなど節約に努めてました。
デスク で、李は今年、ロッテからいくら給料もらってたんだ?
記 者 え〜と、年俸2億円ですね。それと優勝報酬など出来高が5000万円。
デスク ……。


ま、良くも悪くもゲンダイらしい記事でしたw
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スンヨプ伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

西村議員逮捕について。

なんか、保守系ブログとかを見ると、「西村議員の逮捕は残念」とかいった記事やコメントが多くて、とまどいを隠せないわけですが。

悪いことすれば、逮捕されるのは当たり前のことでしょ。
それも、自らの弁護士という肩書きに関わることならなおさら。
しかも、現職議員ならばもっとなおさらかと。

さらに、西村議員本人は、議員を辞職するつもりは無いようで。
恥の上塗りですわ。

そういう人を、たとえ政治への姿勢・信条が共感できるものだったとしても、擁護できるのが漏れにはわかりません。


しかし。

民主党も、なんか、人ごとのように「辞職勧告」とか言ってるわけですが。大丈夫ですか。

あなたの党の現職議員ですよ。
除籍や辞職勧告という、重い処分を下したということは、それだけのことをしでかしたわけですよ。
西村議員は比例区での当選ですから、議席を失うわけではないとはいえ、もう少し危機感持った方がいいんじゃないですか。
しかも小林前議員の覚醒剤使用、計屋前議員の運動員買収に続き、ここ3ヶ月程度の間に3人目の逮捕ですよ。
マスゴミ様は民主党には比較的優しいですから、西村議員個人の責任にして、民主党執行部にはいっさい責任を追求しませんが。

「たまたま」だとは思いますが、これだけ続くと、もう少しなんか考えた方がいいかと思いますよ。

おまけ:民主党HPより

代表補佐コメント (9/18)
民主党代表補佐
細野 豪志


 本日、愛知県警は、民主党前衆議院議員・小林憲司を覚醒剤所持の容疑で逮捕した。事実関係の詳細は不明だが、民主党関係者がこのような犯罪を犯したことは誠に遺憾であり、国民のみなさまに深くお詫びする。

 民主党愛知県連はただちに小林憲司の除籍処分を決定し、党本部に上申された。党本部としては、ただちに県連の上申を踏まえた措置を講じ、比例名簿からも登録抹消する。


以 上

【コメント】計屋圭宏前議員の逮捕にあたって (10/25)
民主党幹事長代理
玄葉 光一郎


 本日、わが党所属の計屋圭宏前衆議院議員が公職選挙法違反容疑で逮捕された。党として法令遵守の徹底を図っていたにもかかわらず、候補者本人が逮捕されたことは大変遺憾であり、有権者の皆さまに深くお詫び申し上げる。

 党としては、捜査状況を見極めた上で、厳正に対処することとしたい。


以 上

【談話】西村真悟衆議院議員の逮捕について (11/28)
民主党幹事長
鳩山 由紀夫


 本日、わが党所属の西村真悟衆議院議員が弁護士法違反で逮捕されました。極めて遺憾であり、国民のみなさまに心からお詫び申し上げます。

 容疑内容等の詳細は未だ判明していませんが、党所属議員がこのような容疑で逮捕されること自体が国民の政治不信の増大につながるものであり、党としては極めて重大かつ厳正に受けとめています。

 民主党はただちに緊急臨時役員会を開催し、西村真悟議員に対して、衆議院議員をただちに自ら辞することを求めることを確認致しました。同時に、秘書を通じて同議員から離党届が提出されましたが、党としてはこれを受理せず、党倫理規則に基づき除籍処分とすることを明日の常任幹事会で決定することを確認致しました。

 党所属議員による不祥事が続いたことは誠に残念であり、議員、候補者を含めて綱紀粛正を徹底し、国民の皆様の信頼回復に全党を挙げて取り組んでいく決意です。


次回あたりはさすがに前原代表の出番かな?w
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 00:14| Comment(0) | TrackBack(2) | 政治ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

塩 谷 伝 説 i n 半 島

SK、元オリックス塩谷和彦内野手と契約へ (朝鮮日報 11/25)
SKワイバンズは23日、日本オリックス・バファローズの塩谷和彦選手と契約をする方針を固めた。塩谷はショートかサードを守る予定だ。

 塩谷は、先月26日にオリックス・バファローズから戦力外通告を受けていた。

 塩谷は日本で12年間プレーし、通算496試合に出場、1445打数381安打(2割6分4厘)、29本塁打、145打点。2003年には打率3割を記録した。塩谷は入来(前斗山)、森(前ロッテ)につづき、韓国プロ野球歴代3人目の日本人選手となる。

『スポーツ朝鮮』


これで来季のSKの順位は決まっ(ry
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | しおやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ずっと日本にいたいなんて、ウリの口からは言えないニダ

ロッテが李に残留お願い「契約年数ご自由に」 超VIP待遇 (スポーツ報知 11/25)
 【済州島(韓国)24日=宮脇央介】今季で2年契約が切れるロッテ・李承ヨプ内野手(29)に対して、球団が異例のVIP条件で引き留めを図ることになった。瀬戸山隆三球団代表(52)は24日、交渉経過について「こちらは複数年を用意すると伝えました。何年(契約)がいいかは相手に任せてます」と明言。契約年数を李サイドに主導権を持たせる仰天内容で、残留を勝ち取りにいく。

 ロッテは近年、外国人選手とは単年契約を基本にしてきた。昨季、3割30本100打点をマークしたベニーと2年契約を結んだ例外はあるが、3年以上の契約は前代未聞。瀬戸山代表は「全力を尽くすタイプで、リスクは少ないと判断しています」と長期契約打診に踏み切った理由を明かした。

 当初、メジャー移籍をにらむ李の意向をくみ、単数年契約を検討した。が、すでにシーズン終了直後、年俸2億円(推定)の複数年契約を打診。「契約年数は李の希望に沿う」という超厚待遇で、返答を待っている状態だ。李が熱望するWBC参加も容認。さらに、“御法度”の個人成績による出来高も「考える必要がある」(同代表)と一層、譲歩する可能性を示唆した。VIP待遇を用意した理由は、メジャー挑戦をにらみ、守備機会を求める李に対して「ポジションの保証は無理。競争で勝ち取ってほしい」(瀬戸山代表)と相手の要望に応えられない部分を補うためでもある。

 左ひざの治療のため、李は25日に予定されている済州島での球団納会を欠席。12月1日に代理人の水戸弁護士が交渉に臨む。07年の米球界挑戦を李が決意すれば、単年契約を希望するだろう。一方、4年以上の長期契約を申し出た場合、球団は3年契約プラスオプションの形で対応する予定。事実上の終身雇用も視野に、大砲の引き留めに全力を挙げる構えだ。

えーと、意味がわかりません・・・

だってスンヨプさんは、「メジャー挑戦の為には守備につく必要があるニダ。だからポジション保証するニダ」って言ってるのに、なんでスンヨプさんサイドから長期契約を結ぶ可能性が???????

機が熟せばすぐにでもメジャー挑戦するはずのスンヨプさんが、メジャー挑戦を封印するような契約を自分で結ぶはずないじゃないですか。


・・・いかん、自分で言ってて頭痛くなってきた。

というかどう見てもやっぱり出来レー(ry
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | スンヨプ伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スンヨプさんに弟子ができました

ロッテ渡辺俊「来季はもっと韓国語」 (ニッカンスポーツ 11/25)
 ロッテの勝ち頭、渡辺俊介投手(29)が24日、李承■(イ・スンヨプ)内野手(29)に弟子入りすることを誓った。この日、ナインは納会が行われる韓国・済州島に到着。ロッテホテルでの美しい景色に感動した渡辺俊は「来年はスンヨプに韓国語を教わってから来ます。1年間、韓国語を猛勉強します」と宣言した。この日は李東勲通訳がナインのガイド役を買って出ていたが、渡辺俊は再び同国を訪れた際には、自らがナインを観光名所に引率することを誓った。

 そんな渡辺俊を始め、ナインは李の残留を当然のことと予想している。この2年間、選手たちが李の母国語を覚えることで、アジアの大砲をリラックスさせてもきた。日本人選手のさらなる韓国語の上達は、李の成績上昇ともつながる。「今年も結構、韓国語を覚えたんですよ。『スゴハシャスミダ(お疲れさま)』とか、よく使う言葉はね」と渡辺俊。周囲の気遣いが李を残留へと傾かせる。(韓国・済州島=千葉修宏)

 ※■は火へんに華

あ〜あ、スンスケにも法則発動か・・・

というかスンスケ、スンちゃんと仲いいみたいなんですけどね実際。
なので次は「ホームラン打ってね」をぜひ韓国語でw
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | スンヨプ伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

あれもこれもそれも嘘

別人戸籍で婚姻届け容疑 エッセイストの山崎容疑者逮捕 (朝日新聞 11/25)
 「節約生活のススメ」などの著書で知られるエッセイスト山崎えり子容疑者(41)=静岡市、本名・内山江里子=が、知人の戸籍を使ってうその婚姻届を出していたとして、公正証書原本不実記載・同行使の疑いで警視庁に逮捕されていたことがわかった。

 山崎容疑者は結婚していたが、「夫から暴力を受けた」として家を飛び出し、離婚しないまま別の男と暮らしていた。「本が売れて、確定申告や保険加入の際に住所などが必要になった」と供述しているという。

 ほかに逮捕されたのは、山崎容疑者と同居していた静岡県立高校教諭、外崎隆容疑者(43)と飲食店アルバイト古野省子容疑者(48)=東京都杉並区=の2人。

 荻窪署の調べでは、山崎容疑者は古野容疑者になりすまして外崎容疑者との婚姻関係を結ぼうと計画。01年11月、山崎容疑者が古野容疑者の戸籍謄本を使って、外崎容疑者との婚姻届を役所に提出した疑い。

 外崎容疑者とは94年ごろ静岡市内で知り合い、同居していた。知人だった古野容疑者の数百万円の借金を肩代わりする代わりに、戸籍を譲り受けた、という。

 山崎容疑者は著書で、主婦としての倹約生活ぶりなどを紹介。有名私立大を卒業し、海外生活もしていたなどとかたっていたが、こうした経歴もうそだったという。

身元偽り婚姻届、女性エッセイスト逮捕 (TBS 11/25)
 他人の戸籍を使って身元を偽り婚姻届けを提出したとして、警視庁は、女性エッセイストの山崎えり子容疑者ら3人を逮捕しました。
 公正証書原本不実記載などの疑いで逮捕されたのは、エッセイストの山崎えり子こと内山江里子容疑者(41)、飲食店アルバイトの古野省子容疑者(48)ら3人です。

 調べによりますと、内山容疑者は2001年の11月、知人である古野容疑者の戸籍謄本を使い、静岡市役所に婚姻届を提出した疑いが持たれています。

 調べに対し内山容疑者は、「前の夫から逃げてきて、住民登録などをすると夫が来ると思ったが、本が売れて確定申告する際、戸籍が必要だった」などと、容疑を認めているということです。

 内山容疑者は、倹約や貯蓄をテーマに執筆活動をしている女性エッセイストで、98年に出版された「節約生活のススメ」はベストセラーになりました。

 内山容疑者は著書の中で「公務員として訪問したドイツのシンプルライフを手本にした」などと自己紹介をしていますが、「公務員として働いた経歴もドイツに渡った事実もない」ということです。(25日10:27)

・・・なんじゃこれ?

大学も嘘、公務員も嘘、ドイツで暮らしていたのも嘘。
この「節約生活のススメ」という本によると、節約生活のきっかけは、「夫」の交通事故によるものだそうですが、この「夫」というのは、今回逮捕されている「同居の高校教諭」なんだそうで。つまりこれも嘘。

もちろん、同居の男を夫と偽らなければいけなかったのは、海よりも深い理由があるんでしょうが。
しかし。

要は、プロフィールのすべてが嘘って事じゃん。最初から。

「嘘で嘘を塗り固める」とはこのことか、みたいな。
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 22:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 市民 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こういうのを「出来レース」と普通言います

ロッテ、李に2年5億円提示していた (ニッカンスポーツ 11/24)
 ロッテが、今月で2年契約の切れる李承■内野手(29)に対し、すでに来季以降へのオファーを出していたことが23日、分かった。これまで李の代理人である水戸重之弁護士と、ロッテ側で正式な交渉は行われていない。だが関係者によると、すでに球団は李本人に対し、2年契約を打診したという。

 瀬戸山球団代表はこの日、年数や金額等こそ明言しなかったが「うちとしては複数年で、と考えている」と明言した。李の今季年俸は2億円。本人が2年後のメジャー挑戦を視野に入れていることを考慮し、球団側は出来高込みで2年総額5億円程度を提示したとみられる。

 今後はロッテ側が、水戸弁護士に対し正式な条件提示をすることになる。当初11月中に行う予定だった両者の話し合いは、日程の都合で、12月に入ってからとなった。ロッテ以上の金額を提示する球団は考えにくく、残留する可能性は高い。なお李は疲れのたまっていた左ひざ検査のため、今日24日からの韓国・済州島での納会は欠席する。

 ※■は火へんに華

んー。
2年5億、ねぇ・・・
しかもいの一番に年俸提示・・・

ロッテに何のメリットがあるのか、教えてエロい人。

参考:今季のロッテ選手で高年俸な上位5人+外国人(推定年俸額はスポニチより)

小林雅:2.3億
スン:2.0億(2年4億らしい)
福浦:1.8億(3年6億らしい)
清水:1.4億
ベニー:1.3億(2年3億?)
(セラフィニ:0.6億)
(フランコ:0.5億)
(パスクチ:0.5億)
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スンヨプ伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

×「加熱取材」 ○「報道被害」

小1女児殺人:過熱取材対策で報道申し合わせ (毎日新聞 11/24)
 広島市で小1女児が段ボール箱に入れて放置され、殺害された事件で、広島県内に取材拠点を置く新聞社・通信社・放送局計16社でつくる県編集責任者会は23日、「取材・報道の使命の重要さを認識するとともに、被害者家族をはじめ周辺住民、学校など関係者の心情やプライバシー、人権に配慮し、節度をもって取材・報道に当たる」ことを申し合わせた。事件の被害者宅周辺などでメディアスクラム(集団的過熱取材)が起きるのを、未然に防ぐための対策

 22日には女児の父親、木下建一さんと親族一同が、県警を通じて、現在の心境とともに取材自粛を申し入れた。

 木下さんらの申し入れ全文は次の通り。

 私達は、今回の出来事で大変胸を痛めております。

 私達は、あいりを静かに見送りたいと思っています。

 敷地内への立ち入りをお控えいただければと切に思います。また、私たち家族、親せきやご近所の方々、学校、幼稚園などへのインタビューや撮影をご遠慮お願いしたいと思います。 

 どうか、何卒(なにとぞ)よろしくお願い致します。




いや、それ、どう見ても未然に防げてないですから。
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | マスゴミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なあに、かえって免疫力がつく(免疫力以外に関しては保証しません)

東京新聞のコラム「筆洗」より。

源平富士川の合戦でもあるまいに、鳥の羽音に驚くような、最近… (東京新聞 11/24)
 源平富士川の合戦でもあるまいに、鳥の羽音に驚くような、最近の鳥インフルエンザ騒ぎを苦々しく思っていた。そこへ今回のタミフル騒動だ。パソコンまでが「民降る」と誤変換するほどの情報パニックから、そろそろ醒(さ)めてはどうか▼今回の騒ぎは、米食品医薬品局(FDA)が副作用で死亡した十六歳以下の服用者十二人は全員が日本人だったと発表したのがきっかけ。本紙特報面によれば、スイス・ロシュ社の調査で、過去五年間にタミフルの処方を受けた日本人は二千四百万人、世界の77%を占め、子どもへの処方量では日本は米国の十三倍だった▼医師も患者も、日本人の薬好きにはあきれるが、タミフルは本来インフルエンザ発症後の治療薬。それをこんなに大量に“予防内服”に使えば「免疫力が弱まって耐性タイプの新型ウイルスをつくりかねない。とんでもない話だ」と専門家も指摘している▼厚生労働省はタミフルの備蓄目標を従来の一・七倍、二千五百万人分に増やしたが、世界各国が必要とする時にこの大量消費は国際批判を招きかねない▼だいたい日本ではまだ人への感染が確認されていないのに、そんなに怯(おび)える必要があるのか。普通の風邪なら、栄養と睡眠をとって休めば済むのに、高価なインフルエンザ専門薬を予防服用する必要はなかろう▼かねて風邪気味のときは、ニンニクをこってり利かせた焼き肉を食べるに限ると教わり、以来、風邪対策の特効薬代わりにしてきた。キムチは最近、寄生虫卵騒ぎで不評だが、なあに、かえって免疫力がつく。

いやー、これ、東京新聞が存続する限り語り継がれるレベルの迷コラムでしょ。

ぜひ次は、「アメリカ産牛肉は最近、BSE騒ぎで不評だが、なあに、かえって免疫力がつく」というコラムをよろしくお願いしますねwwwwww

参考:なあに、かえって免疫力がつくのガイドライン (2ちゃんねるガイドライン板)
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | マスゴミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

これどこの日刊ゲンダイ?

いかにもコイズミ的な (中日新聞 11/23)
 音響と大画面、光線が主役の、結党五十年を記念する自民党の大会だった。党史への造詣など二の次の、いかにも小泉総裁好みの演出。新たな歴史を刻むエネルギーを感じられないのがつらい。

結党50年大会

 9・11総選挙大勝の余韻の中、党是の自主憲法制定へ初めて憲法草案を携えての記念大会だったが、にぎにぎしさの割に盛り上がりを欠いたと見えたのは、気のせいか。

 小泉純一郎総裁が「楽しいものにしたい」と注文した。しょせんは儀式、軽くていいと言ってしまえばそれまでだが、結党以来の路線論争、抗争の歴史も素通りされたことには違和感を持つ。

 大会あいさつで誰もが言及したように、敗戦から十年をへて一九五五年に結成された党は、ほんの一時期を除いて政権政党であった。言い換えれば今の日本の姿の形成に、ほぼ一貫してかかわってきた。

 政権党にありがちな惰性と現状追認、腐敗によって自ら招いた再三の危機をなんとかしのぎ、いよいよ危うくなった局面で、小泉氏が国民の支持を得て今日がある。出席者の多くはその演説に注目したはずだ。

 ところが小泉氏が語ったのは、三十年前の石油危機脱却と、九三年の下野から政権にすぐ復帰した「したたかさ、柔軟さ」。それも表面をさらりとなでて、変化に対応できる改革、国民に信頼される党づくりを訴えただけだった。

 新憲法草案への評価を語ることもなく、もちろん八方ふさがりのアジア外交にも、危機的な国家財政にも触れようとしなかった。具体性をまったく欠く演説が、聞く側の胸を打つはずもない。

 会場が沸いたのは、立党五十年宣言の朗読に、あの杉村太蔵氏が新人議員たちを代表して、マイクの前に立った時だけだった。宣言には「我々はわが国の歴史と伝統と文化を尊び、その是をとって非を除き」とある。「除くべき非」とは何か。第二十代総裁の小泉氏が語るべきは、この五十年史の功罪であったろう。

 軽くて中身の薄い大会に頂門の一針となったのは、ゲストに招かれた宮本亜門氏のスピーチである。貧富の差が拡大する社会、何事も「善か悪か」で峻別(しゅんべつ)する風潮に、やんわり異議を挟んだ。

 「改革」の一方に弱者や価値観を別にする人がいる。沖縄に居を構える立場から、基地問題を理解できない、とも言った。小泉政治への批判や議論が聞こえない党の、行く末も案じるような示唆があった。

 議員の若返りだけが党再生ではあるまい。自民政治の自己検証を避けて、未来も何もあったものでない。


いちおうお断りしておきます。
これ、社説です。

朝日新聞の社説「自民党改革 あと50年、もちますか」ってのも見出しだけは酷かったと思いますが、中日のは・・・なんじゃこれ。

一生懸命、党大会について「中身がない」と書いたはいいが、その社説自体、まるで中身がないのってどういうことですかwww

というか、なんかヤケ酒でも飲みながら書いたとしか思えないwwwww
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 20:07| Comment(0) | TrackBack(1) | マスゴミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新婚さんなのに・・・

外国人妻10人中8人「韓国人とは2度と結婚したくない」 (朝鮮日報 11/23)
 昨年、韓国人男性が外国の女性と結婚した件数は全体婚姻届の数の11%におよんだ。

 特に、農村は4件中1件が国際結婚をしており、このような文化は都心全体にまで拡散している状況にある。

 しかし問題は国際結婚をした夫婦間に暴力問題が絶えないことだ。

 10月、「城南(ソンナム)女性の電話」が韓国人男性と結婚した外国人女性を対象にアンケート調査を実施した結果、32%が夫から暴力を受けた経験があると答えたことが分かった。

 「城南女性の電話」の関係者は、「外国人女性を妻にしたと考えているのではなく、自分が代価を払って連れて来たのだから、自分の好きにしていいという間違った考え方が暴力につながっている」と説明した。

 また、夫から暴力を受けても制度的な保護を受けることの難しい現実と関連しては、「外国人女性は結婚後2年以上韓国に居住しなければ国籍を取得する資格を得ることができず、さらなる問題は夫が保証人にならなければ国籍取得ができない」とし、夫の同意がなければ20年以上暮らしても国籍を取得できないと説明した。

 一方、韓国イメージコミュニケーション研究院が先月21日から今月7日まで韓国人男性と結婚した外国人女性100人を対象にアンケート調査を行った結果、妻10人中8人が「2度と韓国人男性と結婚したくない」と考えていることが分かった。


全体婚姻数の11%(だいたい9人に1人)が外国人妻!!!!
しかも、先月から今月に結婚した、新婚さんにアンケートしたら
10人に8人が「 2 度 と 韓 国 人 男 性 と 結 婚 し た く な い 」!!!


これぞ ダ イ ナ ミ ッ ク コ リ ア
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 18:33| Comment(0) | TrackBack(1) | だめだコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

当社比200%増

超太めだけどさすが亀ちゃん (デイリー 11/21 写真あり)
 超太めでも亀山が大活躍だ。巨人―阪神OB戦で二回から右翼守備に就き、四回は左前打、六回の無死一塁に右中間二塁打を放ち、3打数2安打1打点で敢闘賞をゲットした。「体重が増えて走れない。打つ方は重心が安定して現役時代よりもいい、と言われました」と、周囲の冷やかしに照れまくっていた。



 ・ ・ ・ ・ あ ん た 誰 ?




亀ちゃんのスポーツステーション (公式ブログ)
大阪ロマンズ (マスターズリーグ)
亀ちゃんのタイガースに檄! (GAORA)
ジャンクスポーツ (フジテレビ)

どれとも違いすぎるんですが・・・

というかプロフィール欄の「体重」の数値が各所でまるで違うわけだが
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イルボンヤグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

はいはい国のせい国のせい

耐震強度偽装、川崎市が入居者に初の説明会 (読売新聞 11/20)
 マンションなどの耐震強度偽装問題をめぐり、川崎市は20日、同市川崎区の分譲マンション「グランドステージ川崎大師」(9階建て)の住民に対し、初の説明会を開いた。

 23世帯のうち22世帯42人が参加し、住民側からは「国や検査機関は責任のなすり合いをしている」など厳しい意見が相次いだ。

 市側に対し、住民からは「マンション販売会社が全額補償する契約だが、補償能力がない場合はどうなる?」「国が業者に資金を貸し付けるなどし、まず、私たち居住者を守ることを最優先にやってほしい」――などの質問や要望が相次いだ。退去に伴う仮住まいの費用補てん、心身面のケアなどの要望もあったが、市側は「検討する」と答えるにとどまった。

 説明会の後、会見した管理組合理事長(26)らは、「民間会社が建築確認するシステムを作った国が最も責任が重い。契約解除に伴う費用は国が補償すべきだ」と訴えた。各世帯の住宅ローンは4000万〜6千数百万円に上るという。「快適な暮らしだったのに、一瞬にして目の前が真っ暗になった」との声も漏れていた。

 千葉県船橋市も同日、同市湊町の賃貸マンション「湊町中央ビル」(10階建て)の周辺住民に対し、説明会を開催したが、マンション住民向けの説明会はまだ開いておらず、住民からは怒りの声が上がった。

 入居者の会社員男性(33)は「市はなぜ知らせてくれないのか。不安で夜も眠れない者の心情をわかっていない」。別の入居者は「こちらに先に説明するのが筋」と不満を訴えた。

漏れもマンション住まいです。
今回のケースでは、建築設計事務所やデベロッパーに補償を求めてもおそらく無理でしょう。
無い袖は振れないので。
そうすると住民は泣き寝入りということになってしまいます。
あとは頼れるのは国や行政だけ。
なのでこういうことを言いたくなる気持ちは分かります。気持ちは。

でも、悪いことをした香具師が一番悪いのでは?
と漏れは思うのですが。
責任を追及したり、補償を求めたりするのは、まずは悪徳デベロッパーではないですかね。

たしかに確認するシステムがザルだった。
なので国側にも責任はあるでしょう。

でも。
悪いことを考える香具師は、あれこれ手を考えて悪いことをやってくるわけです。
法の網をすり抜けることを。

地下室マンションだってそうです。
本来建てられない高さのマンションが建ってしまう。
9階建てしか建てられないところに、登記上は地上9階地下4階の、13階建てのマンションが建ってしまうわけです。

問題は、「売ってしまえばあとは知らん」という、不動産業界の体質にあるのではと思っているのですが。漏れは。

あーなんか文章まとまらない。もう寝ます。がっぱし。
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 01:46| Comment(2) | TrackBack(0) | スンヨプ伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

理想と現実

ロッテ 李に1年契約を提示へ (スポーツニッポン 11/19)
 今季限りで2年契約が切れ、移籍も視野に入れる李スンヨプに対し、ロッテは1年契約で現状維持の年俸2億円を提示する方針であることが分かった。瀬戸山球団代表が、代理人である水戸重之弁護士と22日にも残留交渉を行う。将来のメジャー移籍を希望する李側は来季残留の条件としてDH出場ではなく、より多くの守備機会を希望し、交渉のポイントに挙げている。瀬戸山代表は「何としても残ってほしい。守備位置に関しては打撃の調子も関係してくる。左翼のレギュラーを獲得してくれればいいけれど」と話していた。

 ≪古谷がスピード契約≫5巡目指名の即戦力左腕・古谷が12球団契約第1号となった。指名からわずか約2時間半後の午後5時半、都内にある日本通運本社で契約金6000万円、年俸1000万円でスピード契約。バレンタイン監督から「Be a champion」と書かれた色紙を宮田編成部長を通じて手渡されると「やるからには高い目標を持ってやりたい。新人王を狙います」と誓っていた。

「絶対残してくれ」というオーナー代行とは裏腹に、現場は厳しいですねwww
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スンヨプ伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

マスコミには匿名報道云々を語る資格はない

「被害者は実名発表を」 殺人事件被害者の父が請願書 (朝日新聞 11/18)
 東京のJR池袋駅ホームで96年4月、男に殴られ倒れて死亡した立教大学4年小林悟さん(当時21)の父・邦三郎さん(60)が18日、「警察はできるだけ被害者を実名で発表して、報道機関の自主判断に委ねてほしい」と求める小泉首相あての請願書を内閣府に出した。邦三郎さんは「私が報道に求めるのは真実の追求。解明されないまま終わるのは怖い」「匿名は性犯罪の被害者ら限られた場合に限定すべきだ」と訴えている。

 犯罪被害者の名前の発表方式をめぐっては、「実名発表されるとマスコミが押し寄せる」などとする意見を踏まえ、警察が個別に判断するという方針を盛り込んだ計画案を内閣府の犯罪被害者等基本計画検討会がまとめつつある。取材の現場では匿名発表が広がっており、「事実の検証が難しくなる」と日本新聞協会などが反対の意見書を出している。

 検討会の議事要旨を読んだ邦三郎さんは「加害者の話だけで報道されたり、事実と違うことが公表されて被害者が批判されたりすることこそ報道被害」「取材を断るなら被害者が自分で意思表示し、マスコミは同意を得てから取材するのが当然だ」と話している。

 悟さんは96年4月11日午後11時半ごろ、池袋駅の山手線ホームで男に突き倒され、頭を強く打って死亡した。警視庁が殺人容疑で男の行方を追っている。

はい?
警察が個別に判断するのと、マスゴミ様が個別に判断するのはどう違うんでしょうか。
もしかして、警察に判断を任せると警察に都合の悪い事件が隠蔽されてしまうとかそういうことでしょうか。
そんなのマスゴミだって一緒でしょ。
マスゴミに判断を任せたあげく、マスゴミに都合の悪い加害者の実名報道が隠蔽されてきているわけじゃないですか。
そこらへん、当事者のマスゴミ様はどう考えてるんですかね。

たとえば昨日のこの事件。

週刊誌記者に捜査情報漏らす 容疑の警部補を書類送検 (朝日新聞 11/18)
 捜査の過程で知った個人情報を知り合いの週刊誌契約記者に電子メールで教えたとして、神奈川県警は18日、捜査2課の警部補の男性(45)を地方公務員法(守秘義務)違反の疑いで書類送検した。同時に停職1カ月の処分とし、警部補は同日付で依願退職した。

 県警監察官室によると、この警部補は6月13日夜、振り込め詐欺事件の捜査で押収した資料から関係者数人の名前と住所、年齢などの情報を自分のパソコンから記者あてに電子メールで送った疑い。事件の概要も一緒に知らせていた。

 記者はリストにあった女性(36)方を訪問し、事件とのかかわりを取材しようとしたため、女性が「警察が情報を漏らしたのか」と県警に抗議した。捜査2課が課員に個別に話を聴いたところ、この警部補が自ら関与を申し出た。女性は事件に関係していないことがその後判明した。

 記者は県警の任意の事情聴取の要請を断り、「取材源は言えない」などと話したという。県警によると、この事件に関係する記事は掲載されていない。記者が契約している週刊誌編集部は「記者から話を聞いておらず、事実関係を把握していない」としている。

週刊誌記者に捜査情報 漏えいの警部補、書類送検 (東京新聞 11/18)
 知人の雑誌記者に捜査情報を流したとして、神奈川県警監察官室は十八日、地方公務員法(守秘義務)違反の疑いで、同県警捜査二課の警部補(45)を書類送検し、停職一カ月の懲戒処分とした。警部補は同日付で依願退職した。

 調べでは、警部補は六月十三日夜、知人で週刊誌の男性契約記者の携帯電話にパソコンから電子メールを送り、職務上知り得た捜査情報を漏らした疑い。

 警部補は当時、振り込め詐欺事件の捜査を担当し、押収資料の中から浮かんだ数人の住所や氏名、年齢を雑誌記者にメールで伝えた。記者はこの情報を基に都内の女性を取材したが、女性は事件とは関係がなかった。

 この女性が不審に思い、県警に「個人情報を漏らすのか」と苦情を訴え、事件が発覚。県警が調査したところ、すぐに警部補が名乗り出て、情報を漏らしたことを認めたという。

 警部補と雑誌記者は二〇〇一年七月ごろに知り合い、年に一、二回程度会っていた。警部補は「雑誌記者と良好な関係をつくり捜査協力者にしようと思っていた」と動機を供述。雑誌記者は「取材源は言えない」として県警による事情聴取に応じていないという。

 県警は警部補の上司の捜査二課長(36)と同課長補佐(53)も監督責任を問い、本部長注意とした。

 高瀬順治監察官室長は「警察官として言語道断。情報管理の指導を徹底し、再発防止につとめる」と話した。

 警察庁によると、報道関係者に情報を漏らして地公法違反で処罰されたケースの統計はないが、〇三年にフリージャーナリストに犯歴情報を漏らしたとして元警視庁警部が書類送検され、起訴猶予処分となった例があるという。

捜査情報漏らし書類送検 神奈川の警部補 (Yahoo!ニュース-共同通信 11/18)
 神奈川県警監察官室は18日、週刊誌の契約記者に捜査情報を漏らしたとして、地方公務員法(守秘義務)違反の疑いで捜査2課の警部補(45)を書類送検し、停職1カ月の懲戒処分とした。警部補は同日付で依願退職した。
 監督責任を問い捜査2課長の警視(36)と同課課長補佐の警部(53)も本部長注意とした。
 警部補は「捜査協力者として記者と良好な関係をつくりたかった」と容疑を認めているという。2001年7月ごろ県警OBを介して知り合い、年に1、2回食事をする仲だったという。
 調べでは、警部補は6月13日、捜査中の振り込め詐欺事件容疑者の複数の関係者の住所、氏名などを、自宅のパソコンから記者の携帯電話にメール送信した疑い。

<捜査情報漏えい>警部補が週刊誌記者に 神奈川県警 (Yahoo!ニュース-毎日新聞 11/18)
 週刊誌記者に捜査情報を漏らしたとして、神奈川県警監察官室は18日、同県警捜査2課の男性警部補(45)を地方公務員法違反(守秘義務)容疑で横浜地検に書類送検し、停職1カ月の処分とした。警部補は同日付で依願退職した。また、監督責任を問い、課長の男性警視(36)と課長補佐の男性警部(53)を本部長注意処分にした。
 調べでは、警部補は今年6月13日午後10時半ごろ、自宅のパソコンから、40代の週刊誌の男性契約記者に、自身が捜査していた振り込め詐欺事件に関する情報をメールで送り、捜査上の秘密を漏らした疑い。
 監察官室によると、警部補が漏らした情報は、容疑者の関係先から押収した携帯電話のメールの送受信記録から割り出した数人の氏名や住所、年齢などの個人情報。メールには、事件概要や警部補自身の事件の見立てなども記されていた。
 警部補の情報にあり、記者の取材を受けた東京都内の女性が6月17日、県警に苦情を申し出て発覚。警部補が同日、自ら認めたため、県警は警部補を捜査から外していた。記者側から情報提供の依頼はなく、女性は事件とは無関係だった。
 警部補と記者は、県警OBを通じて01年夏に知り合い、居酒屋などで年に1、2度会っていた。警部補は「捜査協力者にしようと思っていた。良好な人間関係を築きたかった」と話しているという。記者側は「通常の取材活動の一環。取材源は言えない」と県警の事情聴取を拒否している。
 県警の高瀬順治監察官室長は「言語道断の行為で誠に遺憾。部外者との交際のあり方や情報管理の指導を徹底する」とコメントした。【渡辺創】

捜査情報漏えいで警部補を書類送検…神奈川県警 (読売新聞 11/18)
 神奈川県警は18日、捜査情報を「週刊ポスト」の40歳代の男性契約記者に漏らしたとして、県警捜査2課の警部補(45)を地方公務員法(守秘義務)違反の疑いで横浜地検に書類送検し、停職1か月の懲戒処分にした。

 警部補は同日付で、依願退職した。

 県警監察官室によると、警部補は6月13日午後10時半ごろ、自宅のパソコンから、振り込め詐欺事件の容疑者の携帯電話に記録されていた東京都内の女性(36)ら数人の住所や氏名など職務上知り得た情報を、記者の携帯電話にメールで送った疑い。

 記者の取材を受けた女性から同17日、県警に苦情があり、内部で調べたところ、警部補が申し出た。女性らは全員、事件と無関係だった。同室は「捜査上の支障や情報漏えいへの見返りはなかった」としている。警部補は「(記者と)良好な人間関係を築き、捜査協力者にしたかった」と供述しているという。

 高瀬順治・監察官室長は「警察官として言語道断。部外者とのあり方や情報管理について指導を徹底したい」としている。

 週刊ポスト編集部の話「警察関係者への取材も適正な取材活動の一環だと認識しています」

入手した捜査情報を取材に活用したのはどこの週刊誌なのか、を報道しているのは読売一紙です。
ということは、もし、サヨクの方々が「そんな警察とズブズブな週刊誌なんて買いたくない!」とか「不買運動しよう!」と思っても、読売新聞を読んでなかったらどこの週刊誌かもわからないということになってしまうわけで。

ついでに、よくマスゴミの方々が口にする「マスコミは権力を監視する役目云々」というのも同時にウソだとわかる、すてきな事件でしたwww
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 09:40| Comment(2) | TrackBack(1) | マスゴミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

オーナー代行と相思相愛

李承燁帰国…「日本であと1〜2年頑張る」 (中央日報 11/17)
李承燁(イ・スンヨプ、29、千葉ロッテマリーンズ)が夫人の李松静(ソンジョン)さん、息子のウンヒョック君とともに16日夜9時54分ごろ金浦(キンポ)空港に到着した。

李は「1〜2年ほど日本で上を目指して挑戦を続け、メジャーリーグから良い条件があったときは、米国進出を考えてみる」と述べた。

1〜2年ほどですか。ロッテに居座る気マンマンですね!w

李残留へロッテがWBC出場確約 (ニッカンスポーツ 11/17)
 ロッテ李承■内野手(29)が、来年開催のワールドベースボールクラシック(WBC)で韓国代表のクリーンアップを任される。同内野手は16日、羽田発の航空機で家族とともに帰国。搭乗直前に会見し「誘いがあればWBCには出たい。WBC出場も次のチームを選ぶ上での条件だと、代理人の水戸重之弁護士に伝えてあります」と明言した。

 それを伝え聞いた瀬戸山代表も「もちろん出て欲しい。ウチの日本代表選手と世界を舞台に戦って欲しい」と即座に了承した。ロッテと水戸弁護士は週明けにも交渉を開始する。残留を希望するロッテは、2億5000万円〜出来高込みで3億円程度の年俸を提示する。それとともにWBC出場を確約して引き留める。すでに大リーグ側から韓国野球委員会(KBO)に同大会への出場が打診されている。

 この日、海外出張中の重光オーナー代行は、瀬戸山代表への電話で「李は絶対に残して欲しい」と厳命。李本人も「ロッテで長くプレーするのが理想」と話しており、残留は基本線だ。ロッテ残留が決まれば、大会出場もOK。ドジャース崔らと夢のクリーンアップを結成することになる。

(■=火に華)

さすが重光オーナー。同胞にはお金を惜しみませんね!
フランコにもその半分くらい出してあげてくださいね

イが帰国 契約は長期戦も覚悟 (デイリー 11/17)
 今季で2年契約が切れるロッテのイ・スンヨプ内野手(29)が16日、松静(ソンジョン)夫人(23)、長男の殷赫(ウンヒョク)君らとともに、羽田空港発の大韓航空機で韓国へ帰国。来季の去就について「やはり1年を通して守備から、リズムを作っていけるかがポイントになる」と、国内移籍も視野に入れる考えを改めて示した。

 イは水戸重之弁護士と代理人契約を結んでおり「来季のことはすべて水戸先生にお願いしている」と言う。「ロッテに残るのが一番だが、福浦さんという素晴らしい一塁手がいる。焦らず、先生がいい選択肢を用意してくれると思う」と長期戦も覚悟。また契約の条件として、来年3月に開催されるワールド・ベースボール・クラシックの韓国代表として選出された場合の出場を条件としているという。

 ただ、2億円の高年俸がネックとなっており、他球団が獲得に乗り出す可能性は低い。水戸弁護士は週明けにも球団側と交渉に臨む見込みで、現実的にはロッテ残留の可能性が高い。

というか残留以外ありえないしw

ロッテ李、メジャーに照準も射程距離遠し? (ZAKZAK 11/17)
米球界関係者「興味持っている球団少ない」

突然の移籍志願の李。本命はメジャーだが−
 来年も「スンヨプ」コールは千葉で聞けるの? ロッテの大砲・李スンヨプが16日、東京・羽田発の大韓航空機で韓国へ帰国したが…。

 今季は打率.260、30本塁打、82打点と活躍。チームの31年ぶり日本一に貢献した李。「来季はDHではなく守れる状況でプレーしたい」とセ・リーグを含めた移籍志願をブチあげた。

 本命はメジャーのようだ。今オフの交渉窓口として前メッツ・石井一久、高津臣吾、横浜・斉藤隆の代理人を務めた弁護士の水戸重之氏を代理人として契約したが、水戸氏は国内球団よりは米球界に太いパイプを持つ。米国大手のマネジメント会社でオクタゴン社と連携。前記選手たちに太平洋を渡らせた。それだけに、セ移籍よりメジャーを照準に合わせた起用と見ていい。

 「代理人からは連絡はないよ。1年を通して守れてリズムが作れるチームがいいと希望はいってあるけどね」

 その肝心のメジャーだが、現時点で李に関心を寄せる球団はあるか?

 今季の千葉マリンには、李を目当てに調査するため訪れた球団はタイガース、インディアンス、そしてメッツ。熱心に李のプレーに注目していたが、「現時点で李に獲得への興味を持っている球団は正直少ない。メジャー契約できるかは厳しいんじゃないか」(米球界関係者)。一昨年同様、マイナー契約からのスタートを提示する球団が多いとの見方だ。

 「残留なら来年はキャンプ前に千葉に来て練習するけど…」と李。アジアの大砲は果たして、いずこへ?

つ【オブラート】
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スンヨプ伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

一紙だけ何かが違う19

ブッシュ大統領夫妻が、京都を訪れて金閣寺などを巡ったそうです。
この出来事を各紙どう報道したのか、注目してみました。

米大統領夫妻、錦秋の古都満喫 (読売新聞 関西版 11/16)
 秋深まる京都で「平和」を実感した――。日米首脳会談のため16日朝、京都市北区の金閣寺を訪れたブッシュ米大統領。ローラ夫人とともに、境内の池に映った“黄金色の名刹(めいさつ)”や鮮やかな紅葉を堪能、錦秋の古都と日本の伝統文化を満喫した。京都は、ブッシュ大統領の父親が同じ大統領当時に滞在したゆかりの地。寺の中で靴を脱いでくつろぐなど、古都の風情がすっかりお気に入りの様子。一方、ローラ夫人は、京の町衆がはぐくんだ伝統の町並み、京町家を探訪、書道を楽しむなどして市民と交流。ファーストレディーとして、さわやかな笑顔を振りまいた。

 有馬頼底住職の先導で境内を散策したブッシュ大統領夫妻。「鏡湖池(きょうこち)」越しの金閣を背景に記念撮影に応じた際、大統領は「ビューティフル(美しい)」「サンキュー(ありがとう)」と何度も感嘆の声を上げた。

 一般の観光客が立ち入ることができない金閣の第一層に案内された大統領は、靴を脱ぐ際、「靴下に穴が開いてなければいいが」とユーモアたっぷりに話すと、ローラ夫人が「大丈夫よ」と答える場面も。

 安置された本尊に向かい、小泉首相が手を合わせて「仏教ではこうします」と説明すると、大統領夫妻も同じように合掌した。

 縁側から、赤や黄に染まった庭園の木々を眺めた大統領は「ここは平和ですね」。有馬住職が「世界平和じゃないといけませんね」と答えると、納得したような表情をのぞかせた。さらに住職が「お父様もここに来られたのですよ」と言うと、大統領は「そうですか。私も金閣寺で素晴らしい時を過ごしたことを伝えます」と話した。

 首脳会談の直前、京都迎賓館の玄関で大統領は、電動2輪スクーターに乗って首相を出迎えた。大統領に促され、スクーターに乗った首相は「オー、ベリーグッド」と歓声を上げた。

                   *              *

 ローラ夫人は、明治時代に建てられたとされる京都市下京区の京町家へ。

 町家の一角にある研修道場でローラ夫人は、この町家を運営する企画会社代表で東洋美術研究家のアレックス・カーさん(53)の通訳で、平安書道会副理事長の書道家沢田実さん(77)の手ほどきを受けながら書道に挑戦。「エンジョイアブル(面白い)」「ファン(楽しい)」と言いながら、にこやかな表情で半紙に「永」という文字を書いた。

 この後、隣にある明治時代の建築とされる2階建ての町家に出向き、黒光りする大きな梁(はり)や坪庭を見て「古さを保ちながら快適に過ごすことは大切ですね」とにこやかに話した。

 続いて訪れた京都市上京区の同志社女子中学・高校では、茶道部の生徒4人が披露するお点前を和室で見学。高校3年生の英語の授業を参観し、生徒に気さくに話しかけていた。

大統領夫妻は京都がお気に召したようですね。

日米首脳会談:ブッシュ米大統領夫妻、金閣寺を見学/ローラ夫人、習字に挑戦 (毎日新聞 11/16)
 ◇「靴下の穴、心配」「大丈夫よ」

 小泉純一郎首相と来日中のブッシュ米大統領は16日朝、首脳会談に先立って、快晴のもと紅葉が始まった金閣寺(京都市北区)を約30分かけて見学した。ブッシュ大統領の訪日は02年2月、03年10月に続いて3回目だが、京都を訪れたのは初めて。

 総門前で出迎えた首相は大統領と両手を広げてがっちり握手。ローラ夫人もいっしょに境内の鏡湖池の周囲をゆっくりと散策した。朝日を受けて輝く金閣寺と紅葉に大統領が「ビューティフル、サンキュー」と感嘆すると、首相も「きれいだね。今日は天気で」と応じ、さらに英語で身ぶりを交えながら「サン・ライジング(日が昇る)」「ジャパン」とご機嫌な様子で語りかけた。

 この後、両首脳は金閣寺の中に入り、本尊と足利義満の木像を見学。大統領が金閣寺に靴を脱いで上がる際「靴下に穴が開いていないといいが」と冗談を言うと、夫人が「大丈夫」と語りかけて、笑いを誘う一幕もあった。【山下修毅】

 ◇ローラ夫人、習字に挑戦「ベリー、ファン」

 ブッシュ米大統領のローラ夫人は金閣寺訪問の後、大統領一行とは別行動で、同市下京区にある「町家」へ。豆問屋の建物を改修した建物で、2階の部屋で習字に挑戦。「永」の文字を4回書き、指導した書道家の澤田實(みのる)さん(77)から朱色で花丸印をもらうと、思わずにっこり。「ベリー、ベリー、ファン」(とっても楽しい)と喜んでいた。

 この建物は築約100年で、一帯は細い路地に面した古都の雰囲気を残す一角。1階座敷の床の間にある「壽」と書かれた掛け軸をみて、「これはどういう意味か」と尋ねるなど、日本文化に興味を抱いた様子だった。

大統領夫妻は京都がお気に召したようですね。

紅葉の金閣寺散策 ブッシュ大統領「実に平和」 (産経新聞 11/16)
 小泉純一郎首相は16日朝、ブッシュ米大統領、ローラ夫人と、京都市北区の金閣寺をそろって見学、境内を散策した。大統領夫妻は庭園を眺め「ビューティフル」を連発、寺や紅葉の美しさを満喫していた。

 晴天の下、大統領は境内の静けさに「実に平和だ」とすっかり感動した様子。有馬頼底(ありま・らいてい)住職が「世界が平和でなくてはいけませんね」と向けると、大統領は「そうだ」と深くうなずいたという。

 首相は金閣寺総門前で大統領夫妻を出迎え、境内では住職の案内で、純金の箔(はく)を施した金閣や鏡湖池(きょうこち)周辺を散策した。首相が色づいた木々を指さしながら身ぶり手ぶりで説明すると、大統領夫妻は熱心に聞き入っていた。金閣寺内で靴を脱ぐ際、大統領は「靴下に穴が開いてなければいいが」と夫人に向かってジョークも飛ばし、首相の見まねで合掌も。

 金閣寺は大統領の父親ブッシュ元大統領も訪れたことがある。日本側が推薦し、米側も「大統領がきっと気に入る」と承諾した。会談直前の「小泉流」もてなしは、取りあえず成功したようだ。(共同)

大統領夫妻は京都がお気に召したようですね。

ブッシュ大統領、厳戒の金閣寺へ 周辺道路は大渋滞 (朝日新聞 11/16)
 ブッシュ米大統領は16日朝、日米首脳会談にのぞむ前、ローラ夫人と京都市北区の金閣寺を訪ねた。大統領の専用車が通るルートは一般車両の進入が禁止され、ものものしい警戒ぶり。周辺の道路は大渋滞となり、通勤バスは1時間近く足止めされた。大統領は星条旗の小旗を振る園児に笑顔で応え、紅葉が色づき始めた古都を駆け足で楽しんだ。

 大統領一行は午前8時過ぎ、京都迎賓館を出発。迎賓館のある京都御苑から金閣寺までの沿道約6キロに、全国から動員された警官が数十メートルおきに立った。犬の散歩中だった60代の主婦は「いつもなら通勤の車でごった返しているのに。あまりに閑散としていて、かえって新鮮な静けさです」。

 大統領は十数台の車列のうち前から4台目の専用車で金閣寺へ。交通規制で待たされていた市民らに、窓越しに笑顔で手を振った。

 金閣寺を案内した有馬頼底住職は「庭は600年間そのままの状態で現在まで続いています」と説明、ブッシュ大統領は「ここは実に平和だな」と話した。「世界が平和でないといけませんね」と話しかけると、大統領は「その通りだ」とうなずいたという。

 金閣寺近くの歩道では、近くの市立衣笠小学校の5年生68人と今宮幼稚園の園児25人が、金閣寺をあとにした大統領の車を日の丸と星条旗の小旗で見送った。同小5年の松尾亜由美さん(10)は「一瞬だったけど、笑顔が見えた。手を振ってくれて優しそうな感じ。会ってしゃべってみたかったな」と話していた。

 ローラ夫人は午前9時過ぎ、京都市下京区にある築約100年の町家を見学、書道家の澤田實さん(77)=京都府亀岡市=の手ほどきで習字を体験した。半紙3枚に「永」の文字を練習し、3重の花丸をもらった。最後に色紙に書き、イニシャルのサインを入れた。何度も「とても楽しかった」。この後、同志社女子高で、生徒がたてたお茶を楽しみ、英語の授業に参加した。

 京都市内はこの朝、大渋滞に見舞われた。

 大統領と小泉首相が前後して通過した同市北区の交差点近くの大通りでは、午前8時前から約1時間、路線バス約50台が止まり、500メートル以上の列を作った。職場に向かう途中の吉野綾子さん(70)は「歩いたら1時間以上かかるし、タクシーもない。重い荷物もあるし、このまま待つしかない」とあきらめていた。

 宮崎県から修学旅行に来た中学2年の渡辺理紗子さん(14)は地図でバス停をやっと見つけたがバスが来ない。「せっかく来たのに、昨日から渋滞で予定が狂ってばかり。先生たちもいらいらしていて、怒られる回数が増えて困る」とこぼした。

 市交通局によると、大通りが通行止めになったことで、午前7時50分から同9時前まで付近の市バスの運行が止まった。200本に遅れが出て1万人に影響が出たという。市交通局には苦情や問い合わせ電話が相次いだ。


大統領夫妻・・・じゃなくて、朝日新聞はブッシュ大統領夫妻がお気に召さなかったようですねwww

参考:
Googleニュースで"ブッシュ"+"渋滞"で検索してみました。
結果
朝日新聞:4件
京都新聞:2件
スポーツニッポン:1件
産経新聞(共同ソース):1件
人民網(朝日ソース):1件
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 23:24| Comment(3) | TrackBack(1) | マスゴミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。