2005年12月04日

ソフトバンク、カラスコ獲得か?

ソフトBがロイヤルズ・カラスコ獲り (ニッカンスポーツ 12/4)
 ソフトバンク王貞治監督(65)が4日、新外国人候補として米大リーグ・ロイヤルズ所属のダニエル・カラスコ投手(28)の獲得に乗り出していることを明言した。前原市内でのゴルフコンペを終えた後「候補はほかにもいるが、今はカラスコにターゲットを絞って交渉をしているところ」と話した。

 カラスコ投手は今季21試合に登板して、6勝8敗の成績を残した右腕。大リーグ通算成績は101試合登板で14勝15敗2セーブ、防御率4・81。王監督は「契約がまとまるかどうかは、これから」と話していた。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

・・・あ、こっちのカラスコさんじゃないのねwww
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | イルボンヤグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10206848

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。