2005年12月06日

ウリウリ詐欺

「自衛隊.com」にご用心 政府、誤解防止へ対策 (朝日新聞 12/6)
 「自衛隊.com」や「国会.com」など日本の政府機関の名前をかたったインターネットのアドレスが、海外の個人や団体に取得されていることが分かった。政府はこうしたアドレスを使ったなりすまし犯罪に備えて、政府機関のアドレスの末尾を「jp」に限ることで利用者の誤解を防ぐ。近くまとめる政府の情報セキュリティ基本計画にこうした対策を盛り込む方針だ。

 アドレスの一部(ドメイン名)を日本語にすることをめぐっては、「×××.com」形式が00年から、「×××.jp」形式が01年から登録できるようになった。対応するネット閲覧ソフトが増えるにつれて利用する個人や企業が増加。最大手マイクロソフトのインターネット・エクスプローラーも近く対応する見込みで、利用者が一気に増えるとみられる。

 ところがcomやnetで終わるアドレスは、国外からも自由に登録できるため、政府機関名でも取得できる。政府はこうしたアドレスの一部が外国の個人によってすでに取得されていると判断。利用者が勘違いして、不正な商品取引などに巻き込まれないように危険性を訴える。

 jpで終わる日本語アドレスについては、行政機関の名前は第三者が登録できない。官庁の出先機関などでは現在はjp以外のアドレスも使っているが、政府はこれをすべてjpに統一するという。

ま、ここ見てるような方は、ここでいう「海外」がどこの特定アジアか、容易に想像がつくとは思いますがwww

いちおう調べてみました。
こんな連中の情報なんか晒したほうがいいとは思いますが、いちおう一部伏字で。

自衛隊.com
::Registrant::
Name : **** ***** ***
Email : *********@yahoo.co.kr
Address : *********, *******-****, *******-**, seoul, korea
Zipcode : ***-***
Nation : KR
Tel : **-**-***-****
Fax : ***-***-***-***

国会.com
Registrant:
********
***********************-***
******, kyungnam ***-***
KR

<丶`∀´> ニダーリ


・・・ま、予想通りというわけで。

その他てきとうに調べてみました。

靖国.com
Registrant:
**** *** Kim

竹島.com
Registrant:
******** Kim
***-*, ******** *-****, Gangnam-gu
Seoul, ******
KR

日本.com
Registrant:
********
** **** ********
****, ** ***-***
KR

posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | だめだコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。