2006年01月04日

閉鎖的な日本人は韓国人に憧れ、祖国に誇りを持つ在日韓国人は日本に帰化する

朝鮮日報のコラムより。

【萬物相】金敬得 (朝鮮日報 1/3)
 「清水署の小泉よ、忘れたわけではあるまいな。“この朝鮮人ヤローども。何をやってもだめな奴らだ”と侮辱したあの日のことを。その代価を払う時がやって来た。私の命と引き換えに答えてやろう」

  金嬉老(本名:権嬉老)の手帳には、貧困と差別の中、心の奥底に刻まれた憎しみが一杯にしたためられていた。彼はヤクザ2人を殺害し、人質をとった後、31年の受刑生活を送った。

▲力道山。本名金信洛(キム・シンラク)。シルム(韓国式相撲)で頭角を現わした彼は14歳になった1938年、日本人刑事が日本の力士に育て上げようと、日本に連れて行った。

 日本人の息子として入籍し、帰化した後、プロレスラーになった力道山は1963年、ヤクザに刺されるまで生まれ持った体格とカリスマで英雄になった。力道山の興行性を高めるため、日本の興行社は彼の履歴から朝鮮という文字を完全に抹消した。

▲先月28日に他界した金敬得(キム・ギョンドゥク)弁護士は巨大な差別を前に金嬉老式でも力道山式でもない、日本の中で韓国人として生きる道を先頭に立って開拓した人物だ。56年生まれの彼は人生の半分を徹底した日本人、半分を誰よりも熱烈的な韓国人として過ごした。

 彼は日本で生まれ育ち、司法試験に合格したが、帰化しなければ司法研修院の教育は受けられず、よって弁護士の資格も得られないとの通達を受けた。彼は「これ以上、差別から目をそむけず、むしろ堂々と韓国人として生きよう」と考えを改めた。

▲彼は1976年、朝日新聞の投稿欄で宣言した。「私はこれまで私の中の“韓国的なもの”を拒否して生きてきた。韓国語を学ぶこと自体も拒否し、道で母に会っても知らない振りをした。これからはこんな生き方はしない」

 アルバイトで母校早稲田大の庭掃きをしながら、司法当局と孤独な闘いを続け、ついには差別の壁に穴を空けた。3年後、金敬得は日本初の外国人弁護士となったのだ。

▲「日本の政策は、差別というフライパンに豆でも炒るかのように在日韓国人を入れ、負けて飛び出す人を1人ずつ同化させる政策に過ぎない」。彼の批判は強烈だった。

 従軍慰安婦の訴訟にはじまり公務員の国籍差別訴訟まで、韓国人の痛みが込められた裁判には常に彼がいた。胆道がんという重病をわずらったが、闘病生活さえ惜しんで走り回った。

 彼が生前、悔しく思っていたのは、毎年1万人ずつ増えていく海外同胞3世の帰化問題。その中でも血筋を隠すための「逃避性の帰化」だった。

 彼は、世界に類を見ない閉鎖的な日本の国籍政策と慣行が帰化を急がせているとみた。この強要される帰化の隊列が長蛇化すればする程、短くしてこの世を去った彼が惜しまれてならない。

キム・ヒョンギ論説委員 hgkim@chosun.com

一言で論破してみます。

つ【韓流ブーム】


・・・っていうかさ、日頃からチラシが言う「日本人は韓国人に憧れている」とかと、明らかに矛盾しまくってるのに気づかないのかねwww
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 23:41| Comment(3) | TrackBack(0) | だめだコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>金嬉老
その後仮釈放で韓国に渡った後のことが書いてありませんが。

>力道山
刺したヤクザも在日だったことが書いてありませんが。

>世界に類を見ない閉鎖的な日本の国籍政策と慣行
不法入国者にも生活保護を受ける権利がある国が
日本以外にあるとは、私は寡聞にして知りません。

>強要される帰化
だれが強要した、だれが。

突っ込み所満載だな。さすが朝日新聞。
えっ、違うの?w
Posted by ひらばりあん at 2006年01月05日 01:07
>突っ込み所満載だな。さすが朝日新聞。
>えっ、違うの?w
>Posted by ひらばりあん at 2006年01月05日 01:07

いえ、紛う事なき“朝日(朝鮮日報)”ですよw
Posted by you at 2006年01月05日 09:37
>ひらばりあんさん
>youさん
似たようなもんですが、日本関連以外の記事は、朝鮮日報のほうがはるかにマシです。
それでも韓国国内では、親日認定されているようですがw<朝鮮日報
Posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 2006年01月05日 23:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11336845

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。