2006年03月25日

まさに棚ボタ

V確率100%!開幕4番はスンヨプ (スポニチ 3/25)
 4年ぶりのV奪回を目指す原巨人が、31日の開幕・横浜戦(東京ドーム)で李スンヨプを4番に起用する。

 残り2試合となったオープン戦。近藤ヘッドコーチは「4番はスンちゃん(李)。小久保はまだ完ぺきじゃない」と明言。25日の広島戦(宇都宮)で小久保は復帰予定だが、宮崎キャンプから3度痛めた左ふくらはぎに不安を抱えたまま。WBCの本塁打王に開幕4番を任せる。過去、外国人の開幕4番は81年のホワイトと87年のクロマティだが、いずれも優勝というデータもある。

 李は開幕4番に「こだわりはない。どんな打順でも勝利にこだわるだけ」ときっぱり。清武球団代表によると、長嶋終身名誉監督が開幕戦の観戦を希望しているという。ミスターが見守る中、V確率100%打線でスタートダッシュを狙う。

 ≪上原26日に最終調整登板≫7年連続の開幕投手が確実な上原は26日の広島戦(東京ドーム)に先発。ジャイアンツ球場での全体練習前に「(WBCで)ご声援ありがとうございました。また一緒に頑張りましょう」とあいさつした。また急性咽頭(いんとう)炎で18日のソフトバンク戦の先発を回避した桑田が中継ぎ登板。崖っ縁のマウンドで先発残り1枠をつかみ取る。

巨人、李を「4番」抜てき!“WBC5発男”で開幕ダッシュ (サンスポ 3/25)
巨人が24日、横浜との3・31開幕戦(東京ドーム)で李承ヨプ内野手(29)を4番に抜てきすることが分かった。左ふくらはぎに不安を抱える小久保裕紀内野手(34)に代わり、WBCで5本塁打した活躍が評価されたもの。外国人選手が開幕4番を務めるのは巨人では1987(昭和62)年のクロマティ以来の大役。V奪回はスン様に任せた!!



世界に衝撃を与えた『WBC5発男』が、伝統ある巨人の4番の座に手をかけた。ジャイアンツ球場で全体練習を行ったこの日、近藤ヘッドコーチが断言した。

「4番はチームの柱。146試合全部出て、引っ張っていくという人がやるほうがいい。スンちゃん(李承ヨプ)は体も強いしね」

続いて名を挙げた「現時点での(開幕)ベストオーダー」は1番清水、2番小坂、3番二岡、4番李承ヨプ、5番高橋由、6番小久保、7番阿部、8番亀井… 昨季からガラリと変わった原巨人の新打線が見えた。

「4番へのこだわりは全然ないです。どこの打順でもどんなポジションでも、チームのために最善を尽します」と李承ヨプは熱いまなざし。伝統ある「開幕4番」は、外国人選手では♪楽をして〜も クロウ のあのクロマティ(1987年)以来。実現すれば史上3人目という大抜てきだ。

野球熱を呼び戻したWBCブームに乗れ! 原巨人も熱い勢いに押されている。この日練習を視察した清武球団代表は、4月11−13日の広島戦(東京ドーム)を「代表選手への声援感謝ゲーム」とし、李承ヨプと上原の特製Tシャツを来場者にプレゼントし、2人のサイン会を行うプランを明かした。

エース上原とともに、人気、実力ともに一気に『巨人の顔』となった李承ヨプ。今度はライバルとして名勝負を演じた日本の地で、新しい巨人の4番像を作っていく。

棚ボタ四番キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ちなみに過去のスンヨプさん開幕戦とシーズン結果。

2004年度:
3/27(土) VS西武(西武ドーム) 4番指名打者で先発出場 4打数1安打
シーズン成績 65勝65敗3分 4位

2005年度:
二だね落ち(二だね開幕戦で5番ファースト4打数2安打2HR)
シーズン成績 84勝49敗3分 2位 (プレーオフで優勝)
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 09:30| Comment(2) | TrackBack(0) | スンヨプ伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なお開幕相手の横浜ベイスターズの投手予想は第1戦から順に
三浦・土肥(!)・吉見(!)
Posted by 涼月 at 2006年03月25日 16:08
最近は、左腕でも甘い球や失投は打てるようになってきてるっぽいので。
さすがに、ロッテの時みたいにスタベンはないでしょうね。
Posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 2006年03月26日 00:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15415721

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。