2006年03月27日

フル試合出場決定

少し前のネタですが。

小久保も不遇ロード…巨人の中心のはずが一転 足を痛めて評価は急落 (ZAKZAK 3/25)
 えっ、小久保中心のチームを作るんじゃなかったの? 原監督が直々に主将に指名した巨人・小久保が、31日の開幕戦をクリーンアップでもない6番で迎えることが濃厚となった。

 開幕まで1週間となった24日、近藤ヘッドコーチは3番・二岡、4番・李承ヨプ、5番・高橋由、6番・小久保、7番・阿部という新オーダーを披露。「これが現時点の開幕に向けたベストメンバーでしょう。小久保は足の状態がイマイチだから。4番はチームの柱。146試合全試合出て引っ張るんじゃないと値打ちがないんだよね。スンちゃん(李)は体が強いし」と李を巨人70代目の4番に座らせる方針だ。

 さらに、近藤ヘッドは小久保とディロンを三塁で併用するプランも考えている。どうやら首脳陣の間では、左ふくらはぎを傷め、オープン戦中に2回も戦線離脱をした小久保の評価が急落しているようだ。

 現役時代、川上、長嶋、王に次ぐ1066試合で巨人の4番に座った原監督は「4番は競わせるものではなく(首脳陣が)与えるもの」という持論を持っている。当然4番打者をコロコロ替えるつもりはないはずで、よほどのことがない限り李が主軸を打ち続けることになる。これでは李中心のチームだ。

 小久保は「打撃の調子はずっといい。ここまで順調にきた」と一時は不安視されていた開幕戦出場に手応えをつかんでいる。しかし、打順6番は想定外だろう。

 巨人に来た大砲は、広沢、清原、江藤とみんな4番の座を追われて、セレモニーもなく他球団へ去っていった。小久保も今までの選手と同じ道をたどってしまうのだろうか…。

というわけでスンヨプさんの全146試合出場が決定しますた!!!1!qあwせdrftgyふじこlp;@

というか近藤・・・何を考えとるんじゃ。

で、結果どうなってるかというと

原巨人『開幕オーダー』不発…4番・李承ヨプ4打数無安打 (サンスポ 3/26)
(オープン戦、巨人0−5広島、25日、宇都宮)新生原ジャイアンツの象徴といえる『開幕オーダー』のお披露目式。豪快な一撃、スピード感あふれる攻撃の予感は、宇都宮名物の餃子のように(?)ベールに包まれたままだった。

「顔ぶれはいいですよ。中身が伴わない」と近藤ヘッドは苦笑い。4番李承ヨプ、5番高橋由、6番小久保…。豪華な役者を並べた打線が4安打ゼロ行進。李承ヨプの前に走者を置けず、“WBC5発男”は4打席すべてが先頭打者という不運なめぐり合わせとなった。

「打球の方向はすごくいいんで、今やっているようにやるしかない」と李承ヨプ。4番を譲った形の小久保はこの日、左ふくらはぎ違和感から11試合ぶりに実戦復帰。3の1と感触はつかみ、「(4番を)しっかり競争できるようにまずは不安のない体に戻したい」と気合を入れなおした。

16日の日本ハム戦(札幌ドーム)以来、6試合連続2ケタ安打のG打線はひと休み。「ベストオーダー? 現時点ではそう解釈してもらっていい。公式戦では我慢という意味合いも入ってくるしね」と原監督。新オーダーが軌道に乗るまでは顔ぶれをいじらず辛抱の起用を続ける方針だ。セ開幕まであと5日。うまい餃子、じゃなく攻撃を楽しむためにはすぐフタを開けない我慢が大切!?

これでオープン戦4試合中3試合ノーヒット、.143ですか・・・

ま、実はこの試合の中継見てたんですが、当たりは悪くなかったですよ。
それでも、スンヨプさんに四番はちょっと・・・しかも146試合出すつもり・・・

スンヨプさんははっきり言って、ある程度ヤマを張って大振りするタイプです。
だから当たれば飛ぶけど、例えば速球をコーナーにきっちり決められるとついていけず、打てない。
ロッテの里崎が言うとおり、強いのは外角の中途半端な高さの球。
「とりあえずカウント稼ぎに外角にスライダー」とかやると、やられる。

しかしこういうタイプは、崩れると弱い。なかなか修正が効かない。だから急に率を落とす。
そこをうまく見極め、調子のいいときをメインに、しかも7番という比較的楽な打順で使っていったのが去年のバレンタイン。
それでも打率は2割6分。
たしかに、3年目にもなって、だいぶ日本に慣れてきたな、という印象はあるものの、打率に関しては去年以上は難しいのではと思います。正直。

最後に2ちゃんねるプロ野球板の書き込みから。

380 名前:代打名無し@実況は実況板で 投稿日:2006/03/27(月) 10:44:02 ID:rHJ3nvcp0
イ・スンヨプ、3打数無安打
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/03/24/20060324000033.html
イ・スンヨプ、2試合連続ノーヒット
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/03/25/20060325000027.html
イ・スンヨプ、3試合連続ノーヒット
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/03/26/20060326000024.html


記録更新中

posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | スンヨプ伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
深淵さんの分析通りだと僕も思います。スンヨプさんのいなくなった千葉ロッテですが、これまでの戦いぶりを見ていると、スンヨプさんの穴があまり埋まっていないような気がします。逆にスンヨプさんが飛び込んだ読売はいったいどうなることやら。
Posted by ふるりん at 2006年03月29日 01:55
ロッテに関しては、あまり心配いらないと思いますよ。
結局、打線があまりにも打ててないのが原因だし。
福浦と今江くらいじゃないですかね。ちゃんと打ってるの。
特に、ベニーと堀が絶不調なのが痛いですよね。

巨人は・・・まああまり変わらないんじゃないですか。昨年と。
Posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 2006年03月29日 23:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。