2005年09月05日

ホワイトバンドの問題点について軽くまとめ

・ホワイトバンド(1個300円)のうち、どのくらいがNGO活動費に充てられるのか、団体によりまちまち。中には「3割」という団体も。
 また、あくまで「NGO活動費」であり、全額が発展途上国に行き渡るわけではない。それもまたNGO団体次第。

・発展途上国の貧困を救う活動であるはずなのに、なぜかホワイトバンドは「中国産」。

・本来「白いものを手首に巻いたりして身につけること」が目的の活動が、何故か日本でだけ「ホワイトバンドを買うこと」が目的の運動になっている。
 つまり、例えるなら、以前話題になった「ブルーリボン運動」が、「ブルーリボンを買う運動」にすり替わってしまうようなもの。
 「ホワイトバンド買いました」で終わっては、何の意味もない。

・トップページに「緊急メールアクション 小泉さん、9月のホワイトバンド・サミットに行ってください!」と書かれているが、「ホワイトバンド・サミット」なるものは存在しない。
 有るのは国連ワールドサミット。つまり、トップページに、明らかなウソが書かれている。

・「●日本を変える サミットに向け、9/11の衆議院選挙でも、これからの日本のあり方を考える上で、貧困への取り組みをきちんと政策とするよう、日本の世論を高めていくこと。」などと、明らかに政治的なメッセージが含まれている。

・「サイバーアクション」「勝手連」「連帯」など、今どきごく一部の思想家しか使わないような用語が多数使用されている。


けっこう適当に書いているので、間違いや不足等あればコメント下さいな。

追記:まとめWikiが移転してました。前のは重杉。
ホワイトバンドの問題点

もいっちょ追記:
アメリカ版ホワイトバンド「ONE」のサイト見てみましたが、この前のアメリカ大統領選の「アンチ・ブッシュ」的なにおいがプンプンするのは漏れだけですか、そうですか。

もっと追記:
あまり”「サイバーアクション」「勝手連」「連帯」など〜”の点に突っ込んで書いてる人がいないので、ホワイトバンドについてそれなりにちゃんと考えてるっぽいブログにトラバ飛ばしてみる。
でも、seesaaってトラバ失敗率高い気がするw

もっともっと追記:
さらにトラバ飛ばしてみる。ちょっと飛ばしすぎた気がする。反省してない。
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 00:43| Comment(10) | TrackBack(3) | 市民 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レットバンドでコメントつけてたら新しいエントリー
が!
で、痛すぎるシバレイもものの見事に嘘撒き散らしてますのでタレコミ。

http://reishiva.exblog.jp/d2005-08-23
Posted by 鉄豚組航法士 at 2005年09月05日 00:53
そういった「逝っちゃってる人」は、相手にしないようにしています。
だって、今さら、「君の信じている教祖様は実は偽物だったんだよ」なんて言っても、どうにもならないでしょ?w
こっちの世界に戻ってこれるでもなし(ぉ
Posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 2005年09月05日 01:28
 トラックバックどうもすみません。

 ホワイトバンドの活動はリベラルなものなんでしょうが、日本でリベラル組織と言うとほぼ確実に反日がついてくる現状が浮き彫りにされたようで、なんとも悲しくなります。

 バンドが中国製でフェアトレードだとか言うのも、ユニセフなんかでは中国製の製品を特にフェアトレードだと言うこともなく紹介しているのを見てしまうと、かえっていかがわしさを増幅してしまっているようにも見えます。

 やぶへびどんどん(意味不明
Posted by さいとう at 2005年09月05日 21:38
えっと、あえて記事では少しぼかして書いてるんですが、「ほっとけない」HPの中のFAQの
>このキャンペーンはチャリティですか?
>(略)
>このキャンペーンのゴール(目的)は、寄付を募る
>ことでなく、啓発活動だけでもなく、啓発活動の結果として
>「貧困をなくす政策をみんなで選択する」ことです。

って、ぶっちゃけた話、モロ共産主義的な考え方だと思うんですよねー。

ま、別に、リベラルだろうと共産主義だろうといいんですが、反日というか、反米なんですよね。ついてくるのは。
反米の結果、反日もセットで付いてくるだけで。

ただ、お隣の某国が純粋な反日なので、その関係で話がややこしくなってますけどw
Posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 2005年09月05日 22:45
はじめまして
あまり難しいことはわからないのですが
子どもの学校で少し話題になってます。
親も子どもも寄付と勘違いしてるところがあるので色々調べてるうちにこちらにたどり着きました。
トラックバックさせていただきました。
blog初心者なので失礼がありましたらごめんなさい。
Posted by めぐみママ at 2005年09月20日 17:55
コメントありがとうございます。

世の中には、「本当」と「嘘」と、その中間の「嘘ではないけどまぎらわしい」ことがあります。
「まぎらわしい」というのは、ほぼ間違いなく作為的なものですので、実質は「嘘」とほぼ同義です。

ホワイトバンド肯定派がよく使う「寄付じゃないけど、世界の貧困について考えるきっかけになるわけだからいいじゃん!」というのは、ただの詭弁です。
勝手に断言するのもアレですが、そういう人たちは、真剣に貧困について考えてはいません。
なぜ、アフリカや北朝鮮の貧困には目を向けることができて、日本の貧困には目を向けることができないのか?と言いたいです。
アフリカや北朝鮮の子供は救いたいが、日本のホームレスは救いたくないんじゃないか、と。

しょせん遠い世界の出来事だからこそ、真剣に考える必要はなく、適当にホワイトバンド付けてればいいわけです。
これが日本のこととなると、いろんなことができる。できるからこそやりたくない。面倒だしお金もかかるし。だから見なかったふりをする。

人間なんてそんなもんですが、ホワイトバンド肯定派で、こういうことを書いている人はいままで見たことがありません。
要はそういうことです。
Posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 2005年09月20日 19:22
初めまして。ホワイトバンドの実態を調べて行く内に、ここに辿り着きました。

私も他国の事やNGO団体の実態について、あまりよく解っていないので大それた事は言えないんですが、それでも何か小さな事でも出来る事はないか...と思い、ホワイトバンドを着けている一人です。

確かにメディアに踊らされている感も否めませんが、恵まれ過ぎている日本人も、真剣に社会の実情について考えるキッカケになれば!と思うのです。

人間のやる事には常に私欲が絡みます。
何を信じていいのか本当に解らないし、言葉だけでは本質が見えて来ない...。
でもそれを時には信じてみたい!と思う純粋な気持ちの人も大勢います!

あなたの意見では、ホワイトバンドをしている人たち全てを非難しているように取れますが、そのように切り捨てるのはどうかと思います!

確かに日本のホワイトバンドの実情を見ると、疑いの目が無い訳でもありませんが、それに賛同している全ての人を非難するのもいかがなものでしょうか...?

非難するだけなら誰でも出来ます!
では非難している人たちは何をしているのでしょうか!?

「人間なんてそんなもん...」
確かに人間はいつの時代も私欲にとり憑かれてきましたが、あなたのその言葉は人間を否定し、希望を否定し、変えたいと思う心そのものを諦めているように取れます...。

私は建築系の学校に通い、先日ホームレスの人たちに体当たりして、建築と社会の問題について真剣に取り組んで取材した友達を目の当たりにし、日本のホームレス問題の難しさにも、改めて考えさせられた所です。

日本のホームレス問題とアフリカの貧困の問題を一緒にはできません!

あなたは、世界の貧困は救えないけど、日本のホームレスなら救える方法を知っているのですか?

初めてのカキコミにして、ズケズケと大変申し訳ありませんでしたm(。._.)m




Posted by ユウナ at 2005年09月24日 13:25
十分にお答えできるかどうかわかりませんが、真面目に答えてみます。

純粋な気持ちの人も大勢いる、というのはもちろんです。
そういう人達が、このホワイトバンドという運動を支えているんですから。
それは否定しようのないことです。

ただ、その人達の純粋な気持ちとお金を利用してる香具師が、親玉に存在するわけです。

別にいいんですよ。ホワイトバンドという運動の主旨を理解して、やってるんだったら。
でも大半の人はそうじゃないはずです。
ホワイトバンドを買うことで、世界の貧しさが少しでも救われる、と思ってるはずです。

では、ホワイトバンドって何なんでしょう。
漏れが思うに、それは「お守り」です。
神社なんかで売られているアレですよ。

夢も希望もないことを言うと、アレ自体には、何の効力もないわけじゃないですか。とかいいながら漏れも買いますけど。お守り。
でも、「なんとなく」効力があるような「気がする」。

例えば、交通安全のお守りを車の中に置くわけですよ。
で、なんか目に入って、「あー安全運転しなきゃね」とか思うかもしれません。
でも、それはお守りを自作しても、同じ効果は得られるわけじゃないですか。
でも「なんとなく」神社で買った方が効力がある「気がする」から、みんな買ってるんですよね。

そう、「なんとなく」「気がする」以上の効果がない、と、本当はみんなわかってるから、みんなお守りを買うし、別に文句も出ない。そう思うのですが、いかがでしょう。

話を戻します。

ホワイトバンドをつけると、時々腕を見て「世界のまずしさ」について考えるわけですよね。「なんとなく」。で、なんかいいことした「気がする」わけですよ。

本当は、それで満足できるはずなのに、ホワイトバンドプロジェクト事務局の「嘘ではないけどまぎらわしい」宣伝方法により、なんかそれ以上のことをした気になるわけです。

「お守りです」と最初からアピールしてれば何も言いませんよ。信じる人は勝手にどうぞ、それだけです。
でもホワイトバンドはそうじゃない。
あたかも寄付や慈善活動のような宣伝方法を取っている。
しかも、それはなんか変な活動家や思想家の活動資金にもなったりするわけで。

それでもいいんですか。
お金もそうですが、せっかくの、まずしい人々を救いたい!という「気持ち」も無駄になってしまいますよ。
気持ちがどこにも伝わっていかなかったら、それはなにもないのと一緒のことなんですよ。
それでもいいんですか。

長くなりそうなので分けます。つづく。
Posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 2005年09月24日 23:48
つづき。

>非難するだけなら誰でも出来ます!
>では非難している人たちは何をしているのでしょうか!?

漏れ、この前、コンビニの募金箱に1円入れました。
ホワイトバンドは募金額0円なので、漏れの勝ちですね!w
・・・というのは冗談ですが。

つい最近まで、「トゥルー・コーリング」というドラマがありました。
主人公のトゥルーには特別な能力があり、「無念の死を遂げた死者からの訴え」により、最後の一日をやり直すことができ、トゥルーはその一日の運命を変えることにより、その本来「死者」になるはずだった人を死から救う、というものです。

でも、本当に救うことが「いいこと」なのでしょうか。
それがもし殺人鬼とかで、そいつを救ったことにより害を被る人が居たとしたら。どうでしょう?

つまり「救わない」という選択肢もあるわけです。

・・・すこし極端な例を挙げましたが。
何もしないからといって批判してはいけない、などということはありません。
ブログやってなきゃブログ批判できないのか?そうではないですよね。

>日本のホームレス問題とアフリカの貧困の問題を一緒にはできません!

一緒ですよ。同じ貧困問題です。
もし「違う」と仰るのであれば、「アフリカの貧困の問題」と一括りにするのも、間違いだと思いますが。
理由はひとつではなく、いろんなケース、いろんな貧困があるはずです。
一口に「アフリカ」といっても様々な国があるわけですし。

>あなたは、世界の貧困は救えないけど、日本のホームレスなら救える方法を知っているのですか?

ホームレスに300円あげれば300円分はとりあえず救えますよ。
本当に「救う」ことになるのかどうかはわかりませんが、それはアフリカであろうと何であろうと同じです。
お金を与えることが救うことになるのか、それともそうではないのか。

もう少し続けます。
Posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 2005年09月25日 00:05
つづき。これで最後かな?

漏れは極端な現実主義者です。
「人間なんてそんなもん」です。
理想は理想として大事ですが、それと現実とは別です。
人間を否定するわけでも希望がないわけでもないです。
人の善の部分を信じたい!信じてみたい!と思うのは自由ですが、裏切られても知りません。

唐突ですが、漏れ、共産主義って、すばらしい考え方だと思ってるんですよ。

理 想 と し て は 。

でも現実の共産主義国家はどうですか?
理想とはかけ離れた、国家の上層部だけが権力と金を持った国家になっていやしませんか?

話を戻します。

たとえば、平和とか、平等だとか、自由だとか。
すばらしい響きですよね。

しかし、それを唱えるだけでは、平和も平等も自由もやってきやしません。
いくら待ってても無理です。

現実的に、どうやったらそれに近づくことができるか。
そっち系の活動家の方達を見ていると、どうもそういった考え方が根本的に欠けているような気がしてならないのです。

なんか何言いたいのかわかんなくなっちゃった。寝ますw
Posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 2005年09月25日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ホワイトバンド運動
Excerpt: 友達の子どもがホワイトバンドを小遣いで買った。 学校にもつけていき、先生や先輩に何を言われてもはずさない! と言ってるらしい。 このサイト、アチコチで見かけるし、ブログで??
Weblog: はぴるblog
Tracked: 2005-09-20 17:49

ホワイトバンドについての雑記をかきます
Excerpt: ほっとけない 世界のまずしさキャンペーンサイト ホワイトバンドの問題点まとめサイト(PukiWiki) 買ってないけど。 なんか流行ってますね。
Weblog: 或るWizの日記
Tracked: 2005-10-05 16:42

ホワイトバンドの誤算
Excerpt: ホワイトバンド問題を伝えるマスコミ様。 昨日、ホワイトバンドの突風が吹き荒れた。...
Weblog: 禁煙日記 禁断症状
Tracked: 2005-11-09 23:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。