2005年10月18日

大西のガイドライン

靖国参拝「無意味な挑発」…NYタイムズが批判 (読売新聞 10/18)
 【ニューヨーク=大塚隆一】18日付の米紙ニューヨーク・タイムズは小泉首相の靖国神社参拝を「無意味な挑発」と批判する社説を掲載した。

 社説は靖国神社が「韓国や中国で日本が働いた残虐な行為について非を認めない見解を広めている」としたうえで、その参拝は「日本の戦争犯罪の犠牲になった人々の子孫を意図的に侮辱するものだ」と断じた。

 また、「日本が帝国主義的な征服に再び乗り出す懸念はだれも現実には抱いていない」としながら、「こうした挑発は中国が経済の極めて重要なパートナーになり、最大の地政学的な課題にもなりつつある時代には無用のことに思える」と指摘した。

 そのうえで「今こそ日本は20世紀の歴史に向き合うべきだ」とした。

どう見ても大西です。
本当にありがとうございました
posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI at 23:41| Comment(0) | TrackBack(1) | マスゴミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ニューヨーク・タイムズ紙東京支局長 大西哲光の基礎知識
Excerpt: 「また大西か!」スレは定期的に立つなぁ。 ●【靖国参拝】「小泉首相、軍国主義の象徴とされる『戦争神社(War Shrine)』を参拝」…NYタイムズ [10/17] http://news18.2c..
Weblog: rarelity0
Tracked: 2005-10-19 00:33
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。